Sparkles United


Into the Wild…
February 5, 2009, 8:42 am
Filed under: Diary, Movies & Entertainment, Travel | Tags: , ,

前から色々な人にお勧めされていた作品、Into The Wildがギンレイホールで上映中と聞き、今週までなので昨日見に行きました。(勢い余ってシネクラブにも参加)
絶対映画館で見たほうがいいよ、と言われていたので。
ドキュメンタリータッチで淡々としていますが、生きることや若さということや家族ということや、色々考えさせられるよい映画でした。アラスカの景色が綺麗だった。

実在した青年の足跡をたどったノンフィクションをベースに、ショーン・ペンが映画化しています。ショーン・ペンってお酒と暴力のハチャメチャな人物だったのがいつの間にか素晴らしい役者になり、そして素晴らしい監督になったものだと感心。。。
主人公は比較的裕福な家庭で悲惨な家族関係の中育った秀才で、大学を卒業とともに全ての消息を絶ち、車も売り払って無一文で旅に出ます。2年間放浪した後アラスカの奥地へ旅立つのですが、その2年間とアラスカの4ヶ月が行き来しながら並行して進む構成になっています。
放浪の仕方が半端じゃなくて、自分でSupertramp(スーパーな放浪者)と改名しているとおり、偶に短期雇いで仕事をする以外はヒッチハイクをしてキャンプをして、食べられる植物を探して、野山や砂漠を歩いて。。。といった生活。
先々で逢った人々との交流を通して人間的にも成長していったんだと思うのですが、本人は最後まで「一人で未知の世界に冒険したい」という欲求に突き動かされています。でも最後の一言は「Happiness is real when shared」でした。。。

Advertisements


Eagle Eye
January 28, 2009, 10:36 am
Filed under: Movies & Entertainment, Travel | Tags: ,

韓国に行ってきました。最近映画を見ていなかったせいもあり、飛行機の行き返りでなんとか一本観破。
この映画はおそらくスピルバーグが製作している作品です(確かではない。。。)。最近スピルバーグがイマイチだったこともあり、予告編を見ても特に惹かれるものはなかったのですが、見始めてみたらこれが面白かった!スピード感があり、次の展開のスリリングさあり、伏線の巧みさあり、意外にも結構楽しめました。アクションシーンが迫力なので、映画館で見たら相当良かっただろうな。
DVDが出たら、是非見てみてください :) 私はエンディングがかなり好きです。



A small dream came true
May 7, 2006, 7:27 am
Filed under: Diary, Travel | Tags: ,

ようやく日本に帰ってきました。

そして、行って来ました。Mt St Michelle。

 

何故か良くわからないけど、ここがルパンの奇岩城だと勘違いしていたせいでずっと行ってみたかった。違うらしいってことは薄々感づいたあとも、羊と一緒にこの景色を眺めてみたい!と思っていたのです。

ほんと、素晴らしかったです。

幸い天気にものすごく恵まれて、ガイドブックの写真のようなクリアな一枚が撮れました。

行ってみて分かったこと:

周りにあんまり水がない。

上に載っているのはお城じゃなくて教会だった。

余りにも初歩的な勘違いで恥ずかしい。

 

下のほうにレストランやホテル、お土産やさんなどが路地を介して所狭しと連なっているのですが、半分より上はほとんど教会。教会自体が巨大な迷路のようになっています。一体こんなのどうやって作ったんだか。教会の上のほうに2tまで吊り上げられるという滑車が付いているんだけど、よく見ると山の中腹くらいまでしか届いていないのです。そこまでどうやって石を運んだんだろう?しかも本当に美しい。1000年くらい掛けて少しずつ形作ってきたCollectiveな美的感覚に脱帽です。写真だけじゃなくて、実物も全然がっかりすることはありません。

 

ノルマンディーは他にも見たい所が色々あって、また行ってみたいです。Mt St Michelle自体は数時間あれば一通り見れますが、この景色を眺めながらのんびりピクニックをするくらいの心の余裕が欲しいところだと思いました。羊は結構遠いところにいるので、結局一緒に写真撮影ができず。



志摩旅行
April 2, 2006, 6:36 am
Filed under: Travel | Tags: ,

週末に志摩まで旅行しました。

伊勢から特急で40分くらい。

伊勢よりももっと「観光地」という感じかと思っていたら、南房総みたいでゴルフとつり好きの人にはたまらない保養地、という雰囲気。

でももっと素朴で景色がきれいで、とても良かった。

 

 

ホテルはスパがあるという理由で選んだリゾートホテルだったけど、本格的なスペイン風の建物から見渡す景色は格別。

「スペイン風」というとハリボテっぽいものを想像してしまうけれど、ここはそんなこともない。

なによりゴハンが美味しかった!

和食とフレンチがあって、フレンチが断然おすすめ。

朝ごはんがまたゴージャスで、写真を撮り忘れちゃったのが残念(また別の機会に紹介します)。

考えてみると、食事代を抜くと一泊の宿泊料は7000円ちょっと(ゴハンが高いけどその価値はあり)。

遠いので中々賢島までは行けないけど、また行けたらリピーターになるかも。

 

 

プライムリゾート賢島

都ホテル系列みたい。ゴルフ場付きです。