Sparkles United


少し春
January 20, 2010, 6:45 pm
Filed under: Diary

昨日、ふと思い立って病院に行ってきました。
私がこれまで中々病院に行かなかった理由は、ひとつは時間が全く読めないことです。午前中の診療でも午後の診療でも結局一日がかりになってしまって、会社を休むことになってしまいます。しかも具合が悪いのに、病院の居心地の悪い簡易椅子に5時間とか座っていることになります。
次の理由は、病院に行っても結局薬を貰うだけだからです。薬なら家にまだ少しあったので、暫くそれを飲んでやり過ごしていました。まあ、飲めば一週間位すると段々回復してきます。
三つ目の理由は、薬を飲みたくないことです。腸の薬は何故か胃への副作用が強く、二日目くらいから全然食欲がなくなり、会社で椅子に座っているのも辛い感じになります。胃を保護する薬も一緒に貰うのですが、あんまり効き目がありません。しかもその胃の薬がこの世の何よりも苦いのです。これまで口にしたことのある苦さを5倍くらいにして、さらに粉が一向に口から無くならない様子を想像してみてください。投薬治療は「苦」の一語に尽きます。(まあ、良薬口に苦しというくらいで、良くなろうと思ったらそんなことは言っていられないことくらい、知ってます。薬が本当に体に良いのかは別として。)
そんな訳で、ここ暫く(2年以上?)病院に行っていませんでした。怒られました。
先日のブログでもお察しのとおり、今回はどうにも闘う力も残っていなくて、このまま野たれ死に、くらいの気力だったので、いよいよまずいな、と取りあえず相談に行ってみたのです。4年前には正常だったヘモグロビン値が3年前くらいから下降していて、今回は正常の半分しかないことが分かりました。出血が積み重なって血が薄くなってしまっていたらしいです。どうりで朝家を出るのも階段を上るのも苦しかった訳でした。鉄剤を貰ってきましたが、鉄剤も胃への負担が大きくて気分が悪くなるかもしれないそうです。まずは体調を回復することが先かな。
ここまでくるといっそのこと、入院したほうが食べ物の心配も寒さの心配もないし楽かな、と思います。ただ、入院してパジャマ生活になると本当に病人のようになって、昨日まで普通に会社に行っていたのに、なんだか1万年の彼方から地上に帰って来たような感じになってしまいます。

今日は大事をとってお休みし、薬が効いて痛みは収まってきました。なんとか上り坂を頑張ります。


2 Comments so far
Leave a comment

私も鉄剤飲んでるよ。はじめて貧血になったけどしんどいものなんだね。何かあったら連絡してね。結構ひまだよ私。

Comment by longcoolsally

大丈夫?もう仕事お休み?うん、もう少し体調良くなったら遊びに行くね。

Comment by sparklesunited




Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s



%d bloggers like this: