Sparkles United


New Moon
November 30, 2009, 5:33 pm
Filed under: Books, Diary, Movies & Entertainment | Tags: , , , ,

I had been waiting for the movie to come out for so long… yet in the original story the 2nd book New Moon is the weakest of the 4, so my expectation was not too high. It turned out to be that the movie was so so much better than the book. It was actually quite pretty good. Can’t wait for the DVD to come out.

待ちに待ったNew Moon、同じくTwilightファンの友人と初日に観にいきました。アメリカでは社会現象になるほど人気があるこのシリーズですが、六本木の映画館では一番小さいシアターで、しかも初日なのに2/3埋まっているくらい。この本や映画の日本でのキャンペーンがあまりにも下手な感じがします。また今回も外人比率が非常に高く(8割くらい?)、ティーンエイジャー比率も高かった。
原作の2作目は、主人公が落ち込んでいる部分が余りにも長くかなり退屈、4巻のなかでも一番イマイチな本なのですが、映画は正直1作目より良かった。っていうか、すご~く面白かったです。映像へのこだわり、脚本、編集、すべての点でかなり完成度が高い仕上がりでした。監督がかなりいい。ライラの羅針盤、About A Boyなど監督しているようです。
惜しむらくは、最初と最後に少しだけ出てくるエドワード(ヒーロー)がちょっと青白く(バンパイアの役だから当然だけど)、ちょっとゴーストがかっていて、恋敵のほうがよっぽど逞しくて温かくて素敵だったことです。。。ありえない。。。
以前にも書きましたが、どうも前世で何かあったとしか思えない。アラスカ、カナダやアメリカの北西のほうの映像を見ると、呼ばれているような気がしてしかたがないのです。気もそぞろになります。

Advertisements


Misery the Beatles
November 29, 2009, 9:36 pm
Filed under: Diary

今日はなぜかこの曲が頭をぐるぐる回っています。

The god is treating me bad… misery.

http://www.youtube.com/watch?v=jltUrO4VPro&NR=1&feature=fvwp

金曜日は海外に栄転(といっても日本人じゃないけど)して行ってしまう上司と二人でお別れ会をしました。
六本木のIl Murinoに連れて行ってもらい、その後キャバーンで2ステージ聴いて、またコーヒーを飲んでお喋りしました。
レストランは自分じゃ一生かかっても行けないようなお店。アメリカのレストランだとおもって期待していなかったのですが、なんともの凄く美味しかった。最近では私も相当美味しいものを食べていると思いますが、その中でも特に美味しかったです。(それに素敵な雰囲気。)
キャバーンはバンドがまあまあでした。金曜日なのにやっぱり11時過ぎると人が減って、酔っぱらったお客さんがいたりして、ちょっとイマイチ。っていうか、同じテーブルに座ってたカップルが、女性のハンカチを二人で取り合いながら大泣きをしていて(なぜ?)、かと思えば笑って話しているし、また泣いたりしているし、気持ち悪かった。
最後は笑って別れました。何故か笑顔しか出てこなかった。
もう麻布十番に済む理由も映画館だけになっちゃったし、会社に留まっている理由もあんまりなくなりました。今回の会社はもう長く頑張るつもりで入社したのに。近所を歩いていると寂しくて涙が出てきます。
今年はこれが本当に天中殺の証拠だと思いました。来年良くなるとは思えない(涙)



Sweeping Statement
November 26, 2009, 5:52 pm
Filed under: Idioms

昨日ケイトさんに「意味が違う?」と指摘され、それから載せようと思っていたイディオムをネットで検索すると、殆どがイギリス特有の言い回しらしいということを発見。道理で知らないわけだ、っていうか。
めげずに、まあ、続けます。これはどうだろう。

Sweeping Statementとは「それは極論しすぎだろう」というような意味でしょうか。例文に穴埋めする方式なので、例文を載せます。ちなみに下の三つが選択肢です。

It is a bit of a sweeping statement to say that “all Welsh people can sing” or “all black people can dance”. I know lots who can’t do either.
<Broad, Sweeping, General>

次の3つはあんまり有用ではないと思われるので、ボツになったイディオムたちです。
Peckish=なんだかお腹が空いた
Dog-eared=本の耳がくたびれて折れている様子、使い込んである様子
On the dole = unemployed



Finger Painting on iPhone
November 26, 2009, 2:40 pm
Filed under: Diary, Knitting & Craft | Tags: , ,

Cover Story: Finger Painting.

Just found this article on New Yorker.  Never imagined that you can create this kind of thing on iPhones.  Incredible.



Read later – ビジネスパーソンのための「Twitter」論
November 25, 2009, 6:51 pm
Filed under: Diary, Thought

http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20090716/200265/



pig-headed / hen-pecked
November 24, 2009, 1:43 pm
Filed under: Idioms

今日は動物の名前が入ったイディオムを2つ。両方とも人の様子を表現するフレーズです。

べつにクイズ番組ではないので、普通に答えを書きます^^

pig-headed: mean (with money)
食べ物ではなく、お金に意地汚いっていう感じですね。
豚に小判?中国の金色の豚とおんなじイメージ?

hen-pecked: (of a man) always being told what to do by his wife and afraid to disagree with her
雌鳥に嘴でつつかれている雄鶏。。。どこの国でもおんなじですね(笑)

今日はこんな感じで。このペースで行けば3ヶ月で終わるかな。



Amazing and Funny – Robert Muraine
November 23, 2009, 12:59 pm
Filed under: Diary, Movies & Entertainment | Tags: , ,

ただいまFoxで放映中のアメリカンダンスアイドル(原題はSo You Think You Can Dance?)のオーディション。これが面白かった。ダンスに情熱をかけている人と勘違いしている人の多さに驚く。