Sparkles United


BedSpread大作戦
February 19, 2006, 6:27 am
Filed under: Diary, Thought | Tags:

もう半年くらいベッドスプレッドを探している。

実家ではIKEAで買った濃紺のインディアンコットンのものを使っているけど、

今の住居はもっと違う色合いにしたかったので、持ってこなかった。

実家は結構恵まれていて、カーテンとカーペットのベージュ〜グレーの色合いがシックだし、

ヘビーなダークウッドの本棚とベッドがあるので、

他のインテリアを遊ばせてもまとまりがある。

 

今の家は何もかもが真っ白過ぎて、それだけが気に入らない。

賃貸だから壁をペンキで塗るわけにはいかないし(前のオフィスは塗っちゃったけど)、

しかもお客さんから返品された白いカーペットを敷いてしまったので、なおさら真っ白。

しかも家具も白木(これも返品された)・・・。

こんなことで真剣に時間を使って世の中の苦労している人にホント申し訳ないが、

お部屋の色使いに日夜頭を悩ます。

 

まあそんなわけで、部屋の大きな面積を占めるカーテンとベッドスプレッドは大事なのだ。

ベッドスプレッドはインテリアでも特にお勧めのアイテム。

ベッドをメイクしてから被せるだけで、部屋がぐんとセンスアップする。

こんなにあちこち探しているのにいいものが見つからないところをみると、

まだまだマイナーなアイテムの様。

IkeaStyle!をやっていた時も買ってくれたお客様は数人しかいなかったし。

最近妹に聞いたら、高級なインテリアを購入する人は普通、オーダーで作るらしい。

どおりで売っていない訳だ。

 

まだまだベッドスプレッド探索は続く。

最近ネットで調べていたところ、「リネン」という案が急上昇した。

色はセージ色に決めたので、グリーン系のリネンがないか探すと、

京都のLINNETというお店でイメージ通りの生地を発見!

LINNET リネンと雑貨 Linen、cotton Fabrics & mercerie

見ていると何でも欲しくなっちゃう、素敵な生地が沢山ある。

ここで生地を買って作ったら、たとえ10メートル必要だったとしても、

既製品を買うより安い。

後の問題は、実家にミシンがあるということ。

う〜ん、ミシンも欲しい。



Queen of Presentation
February 18, 2006, 6:26 am
Filed under: Diary | Tags:

昨日、今日と2日間、会社の研修でプレゼンテーション・スキルのトレーニングを受けた。

土曜が潰れちゃうしプレゼンって苦手だし「やだな〜}と思ってたけど、

かなりお得なトレーニングになった。

普段人前で話す時には出来るだけ結論を先に言う、ゆっくり目に、など、

気を付けていることはあるけれど、

それ以外には何も戦略なし・・・。

話すことに一生懸命になってしまって、全く余裕なしだった。

 

トレーニング中、最初と最後にプレゼンをビデオに撮って、

最初の自己紹介は皆でご飯を食べながら観た(冷や汗モノ)。

こういうことは強制でもされない限り自分じゃ絶対やらないし、

人に悪いところを指摘してもらうこともない。

私の場合は不必要に手を組む癖があったり、センテンスがダラダラと長かったり、

まあ問題は一杯だけど。

教えてもらったことを忘れずに、是非実践に生かして行きたい。

 

それにしても、プレゼンであれだけクタクタになるまでしゃべったのに、

帰りも帰ってきてもずっとおしゃべりしてる自分って・・・少し反省。



消しゴムはんこ
February 14, 2006, 6:24 am
Filed under: Diary | Tags:

いま凄くすごーく気になっているものがある。

それは「消しゴムはんこ」。

あまり気になって仕事が手に付かないので、

ついに本を注文してしまいました。

 

津久井 智子さんのホームページ

こま けいこ さんのホームページ

どちらも本の紹介付き。

 

わたしは特に女の子らしい雑貨が好きということもなくて、

むしろ部屋などは殺風景になりがちなくらいなんだけど、

文房具や画材には目がないのです。

 

なにはともあれ、消しゴムはんこ、超かわいい〜。

本が来たら早速内職開始です!

(オフィスでこっそり消しゴムも確保)



インテリア
February 14, 2006, 6:22 am
Filed under: Diary, Thought | Tags:

私が高校生くらいまで、テレビなど電気製品は結構黒いフレームが普通だった。

電気製品が部屋に一杯あると何だかインテリアが黒々してしまっていたものだけど、

今ではやたら何でもシルバーが多い。

今になってみると黒い電気製品もちょっと懐かしいかもしれない。

日本に限ったことじゃないかもしれないけど、

こと電気製品に関して言うとデザインのチョイスが極端に少なくて、

なんでこんなに各メーカー、互いのコピーばかり作りたがるかなあ、と思ってしまう。

生産に関してある程度効率のいい形(四角)というのはあるけれど、

それも大量に作ればある程度自由が利くはずだし、

色だって選べるといい。

そもそもインテリアに馴染みのいい電気製品の色って何だろう。

ハイテクっぽくお洒落に見せるのに、シルバー以外ないんだろうか。

家は真っ白、キッチンやオーディオは全部シルバー、というのに結構飽きている。

冷蔵庫や洗濯機はホワイトに変な緑色の線・文字が入っているパターンが多いのは何でだろう。これも不思議。



テレビが来た
February 13, 2006, 6:21 am
Filed under: Diary

お昼頃友達と旦那さんがテレビを持って来てくれた。

DVDプレーヤーのおまけ付き。

急に賑やかになって、

家族が増えた雰囲気がするから不思議。



A life less ordinary, without TV
February 9, 2006, 6:19 am
Filed under: Diary

世の中の皆さん、今頃グラミー賞の再放送やトリノ特集番組なんかを見ていると思うけど、

TVが無いのでお気に入りの映画をひたすらヘビーローテ。

でもそんな生活も終わり!

友達が格安でTVを譲ってくれることになった。

これでオリンピックが観れると思うと、ちょっと楽しみ。

 

でも一人暮らしでTVがあると自堕落な生活になるのでは、とちょっと不安もある。

子供のころからほとんど観ないで育ったのに、

このお正月、病気になって2週間実家にいる間にすっかりテレビっ子になってしまったのだ。

せめて我が家に民法禁止令を出そうかと思案中。



師匠の師匠ということで
February 9, 2006, 3:07 am
Filed under: Diary | Tags: ,

最初の書き込みで悲しいニュースだけど、経済学者の都留重人さんが亡くなられた。

大学の時の先生のお師匠さんで、水俣病の公害訴訟など、一緒に闘われたそう。

学長もされたとは恥ずかしながら知らなかった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060207-00000075-mai-peo

環境対策はいまでこそ企業のバリューのひとつになってきているけど、10年前、まだ学生として環境経済ゼミで学んでいた時には、「環境対策をすることで商品の価格が上がり企業にダメージになる」というマイナス感覚が普通だった。「どうしたら価値観を変えられるのか?」がゼミでも大きなテーマの1つだったと思う。

10年で世の中変わるもんだ。

景観に対する意識の変化もしかり、十年一昔とはよく言うものだな、と最近関心している。